【沖縄県】激うま!沖縄県民しか知らないソーセージ!!

スポンサーリンク
グルメ

どうもこんにちは、嫁です。

前回三重県民しか知らない伊勢うどんを紹介しました。

【三重県】地元民しか知らないおすすめの伊勢うどん紹介!

今回は沖縄編です。

沖縄にしか売られていない激ウマなソーセージがあります。

そこで今回は沖縄で売られている激うまソーセージについてご紹介しようと思います

スポンサーリンク

はじめに

そのソーセージに出会ったのは約7年前。

沖縄に住んでいる姉に赤ちゃんが生まれたということで会いに行ったときでした。

何日か沖縄に滞在している時に出されたのがそのソーセージ。

ポチギでした。

ポチギって何?って思うじゃないですか。

私もそう思いました。

もともと私が大好きで、おいしいから!と旦那さんに勧めたところ旦那さんも大好きになり沖縄旅行に行った時自分の家族にも薦めるほどの激推しぶり(笑)

今では夫婦そろってポチギの虜なのです。

ポチギとは?

ポチギとは簡単に説明するとピリ辛のソーセージです。

f:id:yuzuhachimitsu:20190614184814j:image

f:id:yuzuhachimitsu:20190614184848j:image

名称の欄にはフランクフルトソーセージと書いてあります。

食べ方:外装からはずし、そのままスライスしてからお召し上がりください。フライパン等で焼くと、いっそうおいしく召し上がれます。

サラミみたいな感覚なんですかね?

今までは焼かないと食べれない物だと思っていたのですこし驚きました(笑)

絶対に焼いて食べる方がおいしいのでおすすめします!!

どこで買える?

ポチギは沖縄にある地元のスーパーで売られています。

f:id:yuzuhachimitsu:20190614185104j:image

f:id:yuzuhachimitsu:20190614185107j:image

私がわかる範囲の地元のスーパーはサンエーかねひで、姉に買ってきてもらう時は毎回かねひでで買ってきてもらいます。

値段は忘れてしまいましたが、普通のソーセージと同じくらいの値段で2本セットで売られています。

昔は那覇空港でも売っていたのですが、最近は残念ながら見かけません。

おいしい食べ方は?

いろんな食べ方があると思いますが、斜めにスライスしてフライパンで焼いて何もつけずにそのまま食べるのが一番おいしいです!

旦那さんが昔ブツ切りにして焼いて食べていたのですが、やはり斜めスライスがおすすめです。

ポチギ自体に脂が含まれているので、フライパンに油を引かずに焼くことができます。

少し焦げたくらいの焼き加減のほうがおいしいかもしれませんね。

ピリ辛のしっかりした味がついているので、ポチギだけでご飯も食べれますし、お酒のおつまみにも最適!

ポチギと類似品?

たまにスーパーにはポチギとの類似品でポルトギューというソーセージが売られています。

f:id:yuzuhachimitsu:20190614182934j:plain

見た目と味はほぼポチギと同じですが、作っている会社が違います。

ポチギ→南日本ハム

ポルトギュー→オキハム

どちらもおいしいですが、ポチギとポルトギュー両方売られていたとしたら私はポチギを選ぶと思います(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今回は沖縄にしか売っていない激ウマソーセージポチギについてご紹介しました。

・ポチギはピリ辛のソーセージで地元のスーパーに売っている

・2本セットで売っていることが多い

・そのままでも食べれるが焼いた方がおいしい

・ポルトギューは類似品である

沖縄旅行に行かれる際にはぜひ保冷バッグを持って地元のスーパーに行ってみてください(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました